あっこの台所

サブスリー管理栄養士の食卓日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 成長期と食事と体重と | main | 太りやすい痩せやすい 体質ってあるの? >>

成長期と食事と体重と

アスリートクッキング【定員5名】 「ジュニアアスリートのパフォーマンスアップに!
 〜強い筋肉・骨を作ろう」  3/23(木)10時〜13時

食の細い選手を強くします ! 〜食と身体とパフォーマンスは直結する〜
 3/26(日)13時〜16時

食アスリート協会公認 ベーシック講座 【定員5名】
食べて強くなる すぐ実践できる食トレ講座  4/1(土)13時〜16時

 

前回の続きです。

要は成長期の食生活は、成人してから体型にかなり影響しますよ〜という話。

お菓子や菓子パンの食べ過ぎはかなりのデブ効力。

それと同時に減量した時のやり方・・・私はご飯をだいぶん減らしました。

これはかなり悪循環に陥ります。

若い時は簡単に体重を増減できますがね〜

 

私の体重が劇的に増えたのは過去2回

1回目は 中学卒業〜高校 プラス5kg

⇒高2で減量 ご飯&脂っぽい物減らす作戦、甘い物を食べたいときは朝食で

 プラス ランニング(陸上部は退部したので) 

2回目は 25歳〜27歳 アメリカ生活にて プラス12〜13kg位?

⇒28歳 帰国後ほぼ元に戻る。特に減量など意識なし。

 

ちなみに私の中学時代の体型

161cm(中1で3cm伸びてストップ)53kg

↗このくらいの体重、今でもすぐいける(笑)

というか、最近でもあったもんね〜(それ以上も)(^^ゞ

故障したり、甘い物続けて食べたらすぐ増える。。。

中学時代でこの体型だと、割と大きくみられる。

太もも周りが結構あるから、余計に・・・😢

この時代は結構むちゃくちゃなひどいこと言われてたよな。

今ならいじめだ〜!で大騒ぎになるのかも。

わたしゃ言い返していましたが〜( ̄▽ ̄)

私自身が太るの怖いと思うのは、

中学時代のトラウマが若干残っていたりする。

(この辺を細かく書くとややこしいので省略)

 

次回は、太りやすい痩せやすい 体質ってあるの?って話

 

 

Amazonからのご購入はこちらから

 

 

 

 

体重 | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする