あっこの台所

サブスリー管理栄養士の食卓日記
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 食欲に関係する・・・ | main | 成長期と食事と体重と >>

食欲が関係する・・・

多くの女性が経験していると思う 生理前の食欲アップ(^-^;

それも甘い物が食べたくてしかたない(笑)

 

ここ1年ぐらい、割とましになりましたが

それでも食べても食べてもお腹が空きやすいこの時期。

生理前は黄体ホルモン(プロゲステロン)というホルモンの分泌が増えて

妊娠に備える身体に変わっていきます。

そのため、脂肪や栄養を蓄積しようとし

食欲が高まるのですね〜

 

黄体ホルモンは血糖値を下げるという働きもあるらしい・・・

それで空腹感が続くのか。。。

 

またエストロゲンの分泌が減少すると

イライラが始まるので

生理前の女性はイライラ いらいら・・・(-_-メ)

イライラすると女は暴飲暴食しやすい(笑)

 

私の場合、余りこのイライラを感じたことはないのですが

いつもイライラしているからわからないのかも(^^ゞ

ま、そんなにこの辺は意識してないだけかもしれませんね。

 

とにかく、生理前の女性はよく食べる ってことです。

私はそんな時どうするかというと

割と気にせず食べます(笑)

特にご飯はしっかり。

雑穀入れているので、食物繊維も多く

血糖値の上下も抑えられますが、いつもより多く食べているような。

 

それでも、食間にお腹が空くので

ナッツやドライフルーツ、牛乳で対処します。

あ、でもこの間は久しぶりにチョコ食べました(^^ゞ

(ほんとはチョコなどは余り良くないです)

余り極端な我慢はしない ですね。

 

生理が始まったら、食欲も元に戻るし

大抵2日か3日間程度のことです。

ただ、砂糖の多いものや脂の多い物は避けた方が良いです。

肌も敏感になっているから、吹き出物も出やすいし

甘い物は、余計に血糖値の上下が激しくなり

もっと食べたくなりますね。

 

生理が始まった時の生理痛への影響もあるので

なるべく自然な食べ物、ナッツや果物、温かい飲み物がお勧め。

生理前の自然な減少、極端にご飯を減らしたりなどすると

余計に食べたくなるので

無理をしないことが大切です。

 

Amazonからのご購入はこちらから 

 

 

 

JUGEMテーマ:PMS(月経前症候群)とむきあう

 

 

食欲 | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする