サブスリーできる食事はな〜に?

サブスリランナー・管理栄養士 岡田あき子のブログ
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 連絡事項 | main | 「知っとこ」レシピ 第2弾 >>

きのことひじき・・・そしてチーズ

先週土曜日の「知っとこ」でオンエアされた料理です。
こちらでレシピを公開しま〜す。
里田まいさんのブログに、すべてのレシピは出ていませんが
記述を参考にして作っています。
「きのことひじきとチーズの炊き込み」

〈材料〉作りやすい分量
米 2合、ひじき(戻したもの)50g、きのこ(好みのもの) 120g
プロセスチーズ 36g、めんつゆ 大さじ2〜2.5、青じそ 適量
〈作り方〉
米は洗って30分以上浸水し普通に炊く。
きのこは適当な大きさに切り、鍋に入れて酒をふり、蓋をして蒸し煮にする。
きのこに火が通ったら戻したひじきを加える。
にめんつゆを加えて、やや濃い目の味付けにし、火を止める。
炊き上がったご飯にい鮑ぜ合わせる。
5mm角位に切ったチーズを加えて混ぜる。
茶碗に盛って、千切りの青じそを飾る。

めんつゆを使用されていたらしいのですが
商品によって濃度が異なるので、各自で調整してください。
私は↓のつゆの素が好きで、こちらを使用しました。

ちなみに、具を入れて炊き込むのも簡単ですね。
めんつゆを使わないなら・・・こんな感じかな。
米2合あたり 薄口醤油大さじ2、みりん大さじ1、酒大さじ1、塩ひとつまみ(水は調味料の液体分を減らしてくださいね〜)
洗って浸水した米に調味料と水で炊飯器のメモリに合わせると楽チンです。
その上にチーズ以外の具を入れて、スイッチオン。
炊き上がったらチーズを加えて全体に混ぜ合わせて出来上がり。

ちなみに、このメニューの栄養についてですが

ひじきはミネラルが豊富です。

特に鉄、カルシウム、マグネシウムが多い!

チーズもカルシウムが豊富ですね。

きのこ類は免疫を高める働きがあります。

運動選手には、故障予防につながるし

疲労がたまった身体は、免疫が低下しやすいので

身体の回復にもばっちり。

また、里田まいさんは白米と玄米を半々で使っているようです。

玄米はミネラルが多く、白米より栄養価は断然上。

ただし繊維も多く、消化が余り良くないので

よ〜く噛んでください。

私はお米を五分つきにしています。

玄米よりも食べやすく、ミネラルもそこそこ取れるので

ご自宅に精米機お持ちの方にはおすすめで〜す。


スポーツ栄養 | permalink | comments(4) | - | - | -

この記事に対するコメント

あっこさん、さっそくのレシピアップありがとうございます〜☆彡
炊き込むのではなく、炊き上がったご飯に(味付けきのこ)を混ぜ込んでいたんですね。
私はついつい不精で炊き込みばかり作っていたので、あっこさん記述の「炊き込みバージョン」でやってみます♪
チーズは動物性だからひじきの「非ヘム鉄」の吸収率もよくなるんですよね?

実は2週間ほど前から眩暈が酷く、病院で検査してもらいました。
「頭位めまい症」らしいです
週末にレースがあるのですが、お盆休暇後はJOGすら出来てないのでトホホな気分。
病院では「カルシウムを沢山摂る様に」と言われたので牛乳はもちろんですが、このチーズ入り炊き込みも嬉しい1品デス。

不調すぎて走る意欲すら沸いてこない自分に不甲斐無さを感じますが、日曜日まで眩暈が落ち着けばいいな・・と。
2週間も走らずにレース(10k)に出たらどんな走りになるんでしょうね^^;
Lani | 2013/09/02 4:03 PM
レシピアップありがとうございます(^^)/
早速、お弁当に作ってみたいと思いま〜す!

自分の健康に、そして美味しいって食べてくれる人が出来た時の為にも〜(^^)



サッカー小僧 | 2013/09/02 8:52 PM
Laniさん 是非作ってみてください。
非ヘム鉄の吸収をよくするものは
ビタミンCです。
果物やブロッコリーなどを別に食べてくださいね。

目眩にはカルシウムとか良いみたいですね。
余り体調が良くなければ
レースは残念ですがDNSをおすすめしますが・・・
体調が良い時に、レースはでましょ(#^.^#)
あっこ | 2013/09/03 8:20 PM
サッカー小僧さん
私も相方のお弁当に入れちゃいました(^^♪
いろいろ料理を覚えて、
女子力アップだぁ(#^.^#)
あっこ | 2013/09/03 8:22 PM
コメントする