サブスリーできる食事はな〜に?

サブスリランナー・管理栄養士 岡田あき子のブログ
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ドタバタ週末を終えて | main | 鉄欠乏性貧血 検査項目 >>

アスリート、特定保健指導・・・

昨日は栄養サポートの大学ラグビー部へセミナーに行ってきました。

食事は一時気をつけたからといって
すぐに変化が見られるものではありません。
半年、1年と積み重ねて初めて実感できるもの
そして、食に気を使える人は、
生活習慣や身の回りのことにも注意できています。
例えば、睡眠、入浴・・・部屋の掃除に至るまで
大切なことですよね。
アスリートは大雑把にみえて、実はとても繊細。
ちょっとしたことで下痢を起こしたり、眠れなくなったり
(もちろん個人差がありますが)
だからこそ、食や生活に細かいくらいでなければ
一流の選手になれないのです。

私が話すことは、自分たちの身体に
ダイレクトに伝わってくるものだと
理解してもらいたい。。。ですね。

話変わりますが
今月から特定保健指導の食事指導もすることになりました。
アスリートとは打って変わって
中高年の方向け、そして運動量はないか、
していたとしてもウォーキングなど軽いものが中心の方々です。
生活習慣病予防のため、健康のため。
目標はアスリートと異なりますが
食や運動の大切さを伝えるという
根本的な理念は一緒ですね。
こちらもいよいよ来週から始動です。
見落とし等ないように、気を引き締めて行きましょう(*^_^*)


仕事 | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする