サブスリーできる食事はな〜に?

サブスリランナー・管理栄養士 岡田あき子のブログ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

根性論ってどうなん?

私はフルマラソンの後半でカフェイン摂ることがあります。

多少元気になるかな と感じたり

カフェインは覚せい作用あるし、

足が残っていれば効果はあるかも・・・とかなんとか。

頭をすっきりさせるし、

一時的に利用するのはありかなと思ってます。

あくまで 足が残っていれば の話ですが(笑)

 

フルマラソンって最後は根性と違うん? 

と言われることがあるのですが

私にとってフルマラソンは根性ではないと思います。

これはマラソンに限らず、他のスポーツでもそうかな〜

 

私の考え方としては・・・

「フルマラソンのレースで根性論はない」

練習でへこたれないでがんばるのは、

ある種根性論なのかもしれませんが(^^ゞ

それはさておき

レースでの結果は、それまでの練習の積み重ね、集中力、

練習での自信などから生まれるものです。

後半に足が動かなくなる 

というのは誰もが経験したことあると思いますが

これは、根性ではどうしようもない ですね。

練習での経過、そこからペースが生まれる

前半速すぎたりしたら、やはり後半の脚が残らない。

脚が残ってなければ、それまでの練習やペースに

どこか問題があるはず なのですね。

 

でもでも、練習である程度の見極めができていて

前半の入りが妥当なものならば

走れる状態が後半も残ります。

これは根性ではなく、練習の結果 

ととらえています。

 

集中力も普段の練習で培うものであり

練習での集中力は、

日常の食生活や生活習慣から養われるものなのです。

だからこそ、ポイント練習はすごく大事。

私が日常的に一人でポイントを行うのはそこにあります。

もちろん、時と場合によって、

パートナーをお願いすることもあります。

それはそれで、意味があってお願いしています。

 

ちょっと話が逸れましたが

フルマラソンってやっぱり練習の結果

何度も言いますが・・・

最後は個人のそこまでの積み重ね

そして、

レース運びをいかにうまくできるか〜〜〜

なんだと思います。

それには、根性よりも何よりも

レースのための練習であり

その練習は最後の結果につながると思ってこなします。

そしてそして、私の食生活が土台となり、

練習をこなせる身体を作っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

忘れたっ!

昨日・・・ブログ更新しなきゃな〜と思っていたのに
夕方からサポート先の学校へ行って、遅くに帰宅したら
すっかり忘れてzzzショボン

はぁ・・・誰か忘れない方法教えてください(笑)

さてさて、もうリハビリも終わると思っていた矢先のRUN
治りかけの時に出てきた膝痛が全く改善しません。

部位も特定できたようなできていないような???
鍼灸院ではハムの付着部・・・
トレーナーさんには腸脛靭帯・・・そして滑液包炎を起こしていると言われた(-_-)

自分で触っていると、だんだん痛みの部位が特定できてきました。
とりあえず、教えてもらったストレッチとトレーニングをRUN前にやって
ゆるジョグで来週まで過ごすこと。
走る分には以前から痛くなかったけど
屈曲でかなり痛む。
今週この屈曲時の痛みが全然良くなってこないのが不安😢

そこでもう一個お試し
肉刺ができてしまっていたために
一旦インソールを休止していたけど
再度入れてみようと思います。
もともとスピード出さなかったら肉刺はできなかったので
そちらの問題はないはず。
走っているときは痛くないから、関係ないんかな〜〜〜?
でも一応やってみよっと
せめて何らかの変化が欲しいところです。

 
 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

初めての肉離れ

人生初めて肉離れをしました(^^ゞ

先日、困ったこと とアップしましたが
これが肉離れのことです。

トレーニング中のまさかの・・・
走っていた時ではなく なので
私自身びっくりです。

まぁ事故としか言いようがない感じです(笑)
こんなこともあるのですね。

というわけで 
明日、リハビリについて投稿します。
この話題は結構長いです(^^ゞ
肉離れは程度によってリハビリも様々ですが
私のバージョンをブログに挙げようと思います。
損傷部位でもかなり違いますが
根本的なところは同じかな。
ということで、また明日・・・・

 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

今シーズン 初30kmペース走

雑穀の話も書きたいのですが
この連休、いろいろ濃い〜〜〜日を過ごしたので
忘れないうちにこちらから。

まずは三連休、相方の誕生日が入るし
お出かけも急遽入れたから、金曜日にポイント練習を決行
この日は午後(夕方)サポート校に行く予定だったから
午前中はしっかり練習できそう!
で、FBで呼びかけたところ、S先生が来てくださることに〜♪
秋に伴走でのフルを控えているということで
久々の緑地のペース走だそうです(#^^#)

ペースは別だけど、八の字の2kmコースだからすれ違えます。
かる〜い緊張感も走りつつ(笑)
設定はキロ4分40秒〜30秒で30kmを
今シーズン初めてだし、夏場貧血だったから
不安も抱えつつ、とにかく走る!と決め込んで
8時半に公園へ・・・
5kmごとの結果は以下の通り
23分5秒-23分3秒-22分56秒-22分40秒-22分41秒-22分5秒
トータル2時間16分台でした。
予想以上の出来でした。

終わってから去年の記録を見てみたら
やはり8月に少し体調が悪くなり
9月前半は自重気味
9月末にようやくビルドアップで30kmでした。
練習終わった後、脚に気になる痛みが出ているのですが
走りながら治せたら。。。という状態。
気温が高い間に治したいですね。

写真はS先生撮影の、30kmゴール直前
飛んでる(;・∀・)




 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

9月からの練習

もう9月に入り6日目
早いですね〜(-_-;)
先週土曜日に8000m+5000m+1000m(rest ジョグ)をやってみました。
ペースは全然速くないけど、練習らしい練習ができるようになってきた感じ。
そして、今日はビルドアップで。
公園に向かうときに、30kmはまだ無理かな、25kmいけるかな
と考えつつジョグ。
走り始めてから、少し呼吸が上がる感じが早いので
20kmまでと決めました。
入りはキロ5分から〜5km毎に10秒アップで
最終は4分30秒で。
まぁ最後の1kmは気持ちよく走ろう と。
練習内容は、1か月単位や1週間の流れで決めていて
週の中日と土日のどちらかでロング
距離とかペースはその時の体調と相談して考えます。
今年は少し疲労度が高いのと、貧血だったこともあり
余計に練習内容が右往左往(;´∀`)

今の感じだと、11月のレースはどうしようかなぁ
と悩むところです。
夏にしっかり走れないと、秋は絶対無理・・・
練習がてらレースに出るか、はたまた無理せず冬に持ち越すか。
まだ11月まで時間があるので、もう少し考えますね。

 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

夏の練習 

去年の夏は、先にも書いた通り
ペース走をかなり行いました。
夏から速めのスピードでやって、
秋のペース走をいつもよりペースを上げる
8月末に一旦体調を崩したけど、
8末〜9半ばに休息を挟んだ感じだったので
その後12月に向けて良い感じで仕上がっていきました。

今年は坂道やショートインターバルをできたらいいな
と思っていたのですが、貧血が影響して
ペースを上げられない( 一一)
結局ジョグでつないで、様子を見つつ
という内容になりました。
8月に入り徐々に体調上向きになりましたが
仕事の面でも合宿期のピークに・・・
涼しいところに行けたのは良かったですが(笑)
今年は雨ばかり(*_*)
合間に自分の練習もしようと思っていましたが
かなり雨にやられて、こちらも変更せざるを得ませんでした。
去年以上に今年は外泊が増えて
大阪に戻ってきたあとは、私自身ややトーンダウン。
コンディションに少しムラがあるように感じました。

極めつけは、月経周期の乱れ。
外泊が多いと乱れますね〜(-_-;)
うまく付き合わないといけませんが
なかなか思うようにいきません。
体調、メンタル、練習
どれかが低下し始めると、すべて下がってきます。
もちろん上昇し始めると、一緒に引き上げられてきます。
今年は・・・体調↘から始まり
練習、メンタルの順に↘でしょうか。

過ぎたことは仕方ないので
とりあえずここで区切りをつけて
9月からのことに向かって、切り替えましょう。  
 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

夏の練習

なるべく継続で更新・・・(^^ゞ

6、7月はほとんどジョグ中心、8月の初旬になり
ようやく20km位を少しずつスピードアップしながら
走れるようになってきました。
ただし、8月は合宿帯同など大阪を離れること多し!
こうなると練習量ががくんと落ちます。
これは去年も同様だったので、仕方なし。
去年より今年の方が時間がないかなぁと思ってました。
まぁそれでも実家に帰省した時などは
意外と距離だけは走れて、呼吸も楽になってきました。
合宿の最中も、選手と一緒に走ったりできたし(少しだけどね)
大阪に戻った時は、久々にインターバルもできた(#^^#)
何とか9月10月に向けて、戻ってきたかなぁ。。。

サプリメントも継続中
当分飲んでおいた方がよさそうです。

一点だけ、非常に気になることが・・・
生理前に異様にしんどくなっています。
7月もそうだったけど、8月は眠いはお腹が空くはしんどいわ
最近PMS(月経前症候群)は軽くなっていたのに
この夏はきつかった(*_*)
貧血もあったから、余計きつかったのかなぁと考えています。
生理痛は軽めでしたが、
身体のだるさ、呼吸が乱れるといった症状は出ていました。
出血量も多かったから、そのせいか?
これは血液検査して、改善状態を確認して
今月の生理の時と比べるしかないですね。

に続く・・・


 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

夏の練習

今年ももう残暑に入りました。
雨が多かったために、あまりひどい暑さを感じなかったような・・・
それだけでなく、仕事で大阪を離れることも多く
行く先々で雨続き・・・
雨と追っかけっこしたように思います(-_-;)

梅雨時期から貧血症状が現れたため
余り思ったように走れませんでした。
階段の上りで息が上がるまで来ると
さすがに練習は思うようにいきませんね。
貧血の対処は、鉄を(1日量より)多めに含んでいるサプリメントを利用。
病院で処方されるものは、鉄の量がかなり多いので
胃腸が荒れたりします。
貧血症状が出てしまったときは、処方された鉄剤の方が良いのでしょうが
今回はサプリで改善しようとしてみました。
今のところ・・・成功しているように思います。
そろそろ採血して確認してこなければいけませんが。

ちなみに6〜8月は260〜270km/月の練習量でした。
距離はともかく、質がわる〜い(*_*)
去年の夏は、25km前後をキロ4分20秒前後のペース走で
ガンガン走っていました。
LSDも結構できていたし。
今年は・・・もう全然だめ。
ここまで練習の質が低下していると
秋のレースは難しいでしょうね。
季節は好きじゃないけど、1月の大阪国際に絞っていくしかないかも。
つづく・・・
 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

疲労骨折の予防

私が書くにはおこがましいですが・・・(^^ゞ
長距離ランナーのように、同じ動作をずっと続けるというスポーツは
身体の同じ場所へ負荷がかかるため
骨にひびが入ってしまいます。
これが疲労骨折ですね。

さてさて、どんな原因でこれが起こるかというと
可動域が狭くて、筋肉や腱が硬いとか・・・
筋力不足とか・・・
ランニングフォームに問題があるとか・・・(身体のバランス、アーチ、蹴りでの回内など)
急激に練習距離が延びたり
負荷が大きくなったり・・・

てなところでしょうか。
んじゃ、回避する手段となると
↑を解消することですよね(^^ゞ

ちなみに、私はた〜くさんの故障をしましたが
中学時代から陸上やっているにも関わらず
疲労骨折だけは経験なし。
たぶん、脚筋力があるのと骨が強い!?
せいだと思います。
まぁそれと、あまり無理しないトレーニングのせいかな(笑)
極端に距離を延ばしたりしないし、
疲労感を感じてきたら、きちんと抜くようにはしています。
(それなのに、故障は多いけどね(-_-;)

筋力アップはやはり補強が必要でしょうが
フォームの原因がある場合は、インソールとかも効果ありそうですね。
インソールは1mm2mmが大きな違いを生むので
しっかり合わせる必要があるかなと。
あとは、練習スケジュール。
今はシーズンオフなので、私も比較的ゆっくりしていました。
というか、3月から体調不良もあり
ゆっくりせざるを得なくなったんですけど。
この1週間は、ようやくランのペースが戻ってきました。
今月はジョグで体ならし
GWあたりから、徐々にスピードを上げた練習も入れようと思います。

私が書けることは、これぐらいなのですが。。。
細かいトレーニングは、最近では本やネットでも見られるし
専門家を頼ると、個人に合ったメニューを考えてくれますね(#^^#)
私はパーソナルを受けていて、バランスの調整などをしてもらいます。


 
RUN | permalink | comments(2) | - | - | -

レース1週間前

気が付いたら名古屋ウィメンズ1週間前。
なかなか痛めた足が治らないけど、
治しつつ走りつつ・・・という感じ。
2週間前に30kmペース走、キロ4分30がやっとだったけど
この日の体調が最悪だったこと
まだ足の痛みが残っていたこと
2週間前だったからレースのプラスαで走る予定だったので
結果的にはOKかな。

そして、昨日は10kmにしようか1000mのインターバルにしようか
迷いながら公園へ向かいました。
距離の不安はないけれど、故障でちょいちょい休んでしまったから
少し長めのジョグもしたい。
でもレースの刺激も入れたい ということで
ジョグ8kmした後に、1000m×5(つなぎ200m)、を決行。
どれくらいで行けるのか???でしたが
結果は・・・3分52、57、58、51、53秒
ということでした。
思ったより走れたのと、感覚もまずまずだったので
少しホッとしました。
終わってからも少し長めのダウン。

あとは、レース中に足が痛くならないことを祈るだけ。
練習量としては、ちょっと不足気味なので
前半は自重気味でいこうと思います。

写真は木曜の夜に作ったパエリア

そろそろ旬も終わりの牡蠣を具にしました。
お米は長粒米で。
お高いサフランを使って香りよく♪
 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -