あっこの台所

サブスリー管理栄養士の食卓日記
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

入浴と疲労回復

JUGEMテーマ:おすすめ入浴剤

レース前は特にそうなのですが

疲労をいかに抜くか・・・

本来はレース前だけでなく、日常的に重要なこと。

毎日きちんと疲労を取らないと、日々の練習や仕事に影響出ますからね(^^ゞ

 

私が疲労が取れているかどうかを見極めるのは

朝の起床時の目覚めと、ジョグをした時の身体の動きです。

最近は腕時計のガーミンで、睡眠状態をチェックしたり・・・

 

↑結構便利です。

 

ではでは、どのような方法が疲労回復に適しているか。

結局はトータルで見なければいけません。

トレーニング内容&食事&休養(入浴と睡眠)

これにつきますね。

 

食事の話は置いといて(笑)

で、最近私がはまっているのが入浴剤♪

色々なのが出てますよね〜

 

 

もっといろんなのを今まで試しましたが

今はこの辺を試行錯誤

その時々の状態でも眠りは変化しますが

結果はまた次の記事で。

たかが入浴剤

されど入浴剤

眠りに影響している気がします。。。

 

疲労回復 | permalink | comments(0) | - | - | -

大阪国際1週間前の練習

 

さてさて、大阪国際が迫ってきました。

1週間前は大体10kmペース走か15kmビルドアップ

練習レースの時は20kmをする時もありますが・・・

 

今日は10kmで行きました。

昨夜の雨で路面が濡れているのが気になりました。

場所によって少し滑ったり

すこしゆっくり目に公園へ行ったので、まだましかな?

風はなく、穏やかな日

手がいつも冷えすぎるので

せっせとこすって(^^ゞ

パーソナルで教えていただいた骨盤を動かすアップも完璧

首も痛くなりやすいので、こちらも動かし

痛みも軽減

 

走り始め・・・最初は息が弾むけど行けるかも キロ4分5で入る

中盤・・・落ちない落とさない リラックスして

終盤・・・肩の力抜いて、足の回転で

 

ここ2〜3年、キロ4分一桁が結構しんどかったのに

今日は予想外にきちんと走れました(#^^#)

とりあえずまずまずの仕上がり。

 

ちなみに2週前は1000を5本のインターバル

20kmすることが多いですが

今回30kmを2週続けているので、インターバルに変更

但し、翌日のLSDは先週、先々週と継続

明日はLSD2時間予定

 

さ〜そろそろ天候のお祈りをしなくては(笑)

 

↑は2年ほど前の9月かな いつもの公園にて♪

大阪国際女子マラソン | permalink | comments(0) | - | - | -

PMSの改善に役立った

私のPMSを軽くした方法の一つとして

この本が参考になりました。

 

 

身体のあちこちを緩める体操とか

温めることとかが載ってました。

他には身体のゆがみを治す とかね。

 

何回か続けてやるうちに、調子いいかも・・・と思うように。

それと、この本に書いてあったのですが

生理は4日間で終わるのが良い とのこと。

確かにこの本のやり方を実践したら

4日間で終わった(@_@)

最近、やってないから少し出血がだらだらするのかな?

それとも子宮筋腫の影響だろうか?

 

PMS&生理痛 | permalink | comments(0) | - | - | -

PMSに苦しむ・・・

 

いつからかPMSを感じるようになりました。

30代まで気にしたことありませんでした。

しいて言えば、眠気と便秘位?かな。

それが・・・

40歳を超えてから、妙に身体のだるさを感じるようになりました。

排卵後から急に身体がしんどい・・・

特に走りに行くとき、ジョグでさえも足が重いのです。

そんな状態が10日間くらい続く😢

それは毎回ではなく、確か夏〜秋にかけて

ひどかったように思います。

 

兎に角やる気も低下

身体を動かすのもしんどくなるという

最悪状態に。

これがPMSだというのがわかったのは

半年くらい経ってからでしょうか。

何をすればよいか、最初はよくわからず

いつも行っている鍼の先生にお願いして

ツボに鍼をしてもらっていました。

それで良くなったかというと・・・

余り変わらなかったような(^^ゞ

生理痛には効くのですが

身体のだるさには余り変化なし。

 

私のPMSの流れも、徐々に変わってきてて

試した中でも良かったのは・・・

とある本に載っていたことを試したことでした。

 

とこれはまた次回

 

PMS&生理痛 | permalink | comments(0) | - | - | -

生理痛が治まってきたきっかけ

 

生理痛がぐっと治まった時期がありました。

それは、ご飯(米)の量を増やしてからです。。。

それまで、フルマラソンのレース前や体重が増えすぎたときには

必ずご飯を減らし、おかずを食べて食事を調整しました。

でも、40歳を過ぎてから、なかなか体重が思うように減らなくなったんですよね。

それで、食生活を変えるしかない!と思い立ったのが

〇減らしていたご飯をしっかり食べること、

〇ご飯には雑穀を加えること、

この二点でした。

食アスリート協会の活動を目にして

自分自身の食生活からまず変えてみよう!

となり、雑穀ご飯6:おかず4 の食アススタイルにチャレンジ

そうすると・・・お腹周りが絞れた(#^^#)

この時は体重は思ったより減らなかったけど

太ることも全くなし。

何より、甘い物を食べることがぐっと減りました♪

(この後、食アスのインストラクターの資格も取得)

 

そして気づいたのが・・・いつの間にか生理痛が楽になった(@_@)

これは、雑穀ご飯の効果なのか、それとも甘い物が減った効果なのか。

そもそも、甘い物は砂糖がたくさん入っています。

砂糖は生理痛には良くないとは言いますね。

雑穀ご飯の効果ならば、ご飯によって代謝が高まった可能性あり。

恐らく両方の効果かな〜と思っているのですが。

あ、それと、パンや麺を食べる日がすごく減りました。

つまり小麦粉の摂取量が激減しています。

(全く食べないというわけではありません)

 

減量するのも楽になったし

生理痛も楽になったし

ということで、ご飯ってすごいんじゃん!

私は白ご飯ではなく5〜7分づきのご飯で

そこに雑穀を混ぜています。

噛みごたえもあり、私は白ご飯よりこちらの方が好きですね。

 

減量のつもりで始めた食アススタイル

生理痛まで変わると思っていませんでしたよ(#^^#)

 

 

 

 

PMS&生理痛 | permalink | comments(0) | - | - | -