あっこの台所

サブスリー管理栄養士の食卓日記
<< June 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

根性論ってどうなん?

私はフルマラソンの後半でカフェイン摂ることがあります。

多少元気になるかな と感じたり

カフェインは覚せい作用あるし、

足が残っていれば効果はあるかも・・・とかなんとか。

頭をすっきりさせるし、

一時的に利用するのはありかなと思ってます。

あくまで 足が残っていれば の話ですが(笑)

 

フルマラソンって最後は根性と違うん? 

と言われることがあるのですが

私にとってフルマラソンは根性ではないと思います。

これはマラソンに限らず、他のスポーツでもそうかな〜

 

私の考え方としては・・・

「フルマラソンのレースで根性論はない」

練習でへこたれないでがんばるのは、

ある種根性論なのかもしれませんが(^^ゞ

それはさておき

レースでの結果は、それまでの練習の積み重ね、集中力、

練習での自信などから生まれるものです。

後半に足が動かなくなる 

というのは誰もが経験したことあると思いますが

これは、根性ではどうしようもない ですね。

練習での経過、そこからペースが生まれる

前半速すぎたりしたら、やはり後半の脚が残らない。

脚が残ってなければ、それまでの練習やペースに

どこか問題があるはず なのですね。

 

でもでも、練習である程度の見極めができていて

前半の入りが妥当なものならば

走れる状態が後半も残ります。

これは根性ではなく、練習の結果 

ととらえています。

 

集中力も普段の練習で培うものであり

練習での集中力は、

日常の食生活や生活習慣から養われるものなのです。

だからこそ、ポイント練習はすごく大事。

私が日常的に一人でポイントを行うのはそこにあります。

もちろん、時と場合によって、

パートナーをお願いすることもあります。

それはそれで、意味があってお願いしています。

 

ちょっと話が逸れましたが

フルマラソンってやっぱり練習の結果

何度も言いますが・・・

最後は個人のそこまでの積み重ね

そして、

レース運びをいかにうまくできるか〜〜〜

なんだと思います。

それには、根性よりも何よりも

レースのための練習であり

その練習は最後の結果につながると思ってこなします。

そしてそして、私の食生活が土台となり、

練習をこなせる身体を作っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

RUN | permalink | comments(0) | - | - | -

七号食アレンジバージョンにてデトックス

先週金曜から「七号食」というのを見つけて
そのアレンジバージョンでデトックス期間を設けています。

まぁなかなか痩せにくくなった身体にカツを入れるというのもありますが(笑)

本来ならば寝かせ玄米のみ というのがルールだそうですが
私は、米を3分づきにしてすぽ穀を混ぜています。


効果は違うのでしょうが、手間とかを考慮してこんな感じ
それと、たまに塩味だけの野菜スープをプラスすることも。



日常60分〜週末2時間くらいは走るため
ご飯の量も1食200〜250gにしています。
通常は女性で200gくらいらしいですが(^^ゞ
間食もこのおにぎり食べたり・・・

今日で5日目が終了しました。
無事にマイナス1.5kg
お腹周りがかなりスッキリ(⌒∇⌒)

体重を落とすことも必要なのですが
何より10日後にどんな感じになるのかな〜と楽しみです。
一応一通り七号食についての本も読みました。
HPでいろんな人の体験談も読み
どんなバックグラウンドかなども確認
その上でやってみたいな〜と踏み切ったのです。
ま〜アルコール好きがコロッと変わるとは思えないけど(笑)
でもリセットしやすい身体、リセットしやすい方法として
とりいれられるといいな〜と思ってます。

まだ結果は出ませんが
楽しみ楽しみ♪
ちなみに私がきつかったのは初日だけでした。
今は食べるのに疲れますが、食への欲望はかなり減ってる かな?
スポーツ栄養・・・減量 | permalink | comments(0) | - | - | -

上手な疲労回復

急激に気温が高くなりましたね。
昼間は25度を普通に超えて、
先日仕事先の京都では30度を超えていました(^^ゞ
しかし、夜になると一気に気温が下がり
サポート先の奈良では寒くてすぐに長袖を・・・
これだけ気温差が激しいと
体調も崩しやすくなりますね。

暑くなるにつれて、食欲が低下する選手もちらほら
これは好ましいことではありません。
気温が上がる⇒疲労度高まる⇒食欲低下⇒疲れが取れない

という悪循環に陥ります。
暑い時こそしっかり食べられる選手は強いです。
トップで活躍していた選手は
必ずと言ってよいほど たくさん食べる選手が多いのです。

疲労度が高い時ほど、たくさん食べる、しっかり寝る
ということが大切ですね。
疲労回復には何が必要?と言いますと
特にタンパク質と糖質が大切です。
エネルギーの補給&免疫などを高めるたんぱく質
もちろん他も必要なものはありますが
トップ2はこれでしょうね。
たんぱく質は鶏肉や豚肉は 代謝促進に役立つビタミンB群も多く含まれるので
お勧めです。
疲れた時こそ食べる! 強い選手になる第一歩
美味しく食べて 早く寝ましょ〜〜〜



スポーツ栄養・・・疲労回復 | permalink | comments(0) | - | - | -

連休も終わって・・・

気が付けばGWも終わって・・・(^^ゞ
1日から帰省していたので、ブログをほったらかしにしてしまい(~_~;)

5月に入ってから、RUNも1回しかしていません。
というのも、膝が全く良くならないのです(´;ω;`)ウゥゥ
あちこち整骨院を回り、今何か所目かな〜〜〜
ようやく改善の兆しが見えてきた感じです。
走ってないから、少々治ってくれないと困りもんですが。
後の予定を考えると、そろそろ走りださないと
ということで焦ってます。

とりあえず体幹トレーニングとトレーナーさんに教えていただいた
お尻を使うトレーニングはやってました。。。
あれっ?過去形???

というのは、先週土曜の夜から体調不良に陥り
月曜まではトレーニングもおやすみ。
せっせと眠るに限る と思い
早く寝ることを心がけました。
まだ薬を飲んでいますが、底は脱出したかな。
ちょうど天気も悪かったし、肌寒かったから
走りたい衝動も抑えられて のんびり過ごすこと数日。
まだ膝の関節部分は圧迫で少し痛いのですが
良くなっているのはわかる。
早く治れ~~~ このままじゃ太るぞ〜〜〜(−−〆)

今月中には何とか走り出したいものです。
もういいような気もしますが、怖くてかなり抑えめになっております。

こんな時は美味しいものを食べる!ということで
旬のたけのこを使ったパスタと、連休中の朝食です。
もうたけのこも終わりですけどね、実家で大量にもらったので
いっぱい食べました♪
トマトも大量に食べたぞ( ̄▽ ̄)
朝食の写真に添えてある緑の葉っぱはクレソンです。
実家の土手に生やしていて これがまた元気元気!
レストランのやスーパーに売っているクレソンは味ないですが
この元気なクレソンはなかなか強烈なお味です(笑)
お届けできないのが残念なくらい・・・


- | permalink | comments(0) | - | - | -

忘れたっ!

昨日・・・ブログ更新しなきゃな〜と思っていたのに
夕方からサポート先の学校へ行って、遅くに帰宅したら
すっかり忘れてzzzショボン

はぁ・・・誰か忘れない方法教えてください(笑)

さてさて、もうリハビリも終わると思っていた矢先のRUN
治りかけの時に出てきた膝痛が全く改善しません。

部位も特定できたようなできていないような???
鍼灸院ではハムの付着部・・・
トレーナーさんには腸脛靭帯・・・そして滑液包炎を起こしていると言われた(-_-)

自分で触っていると、だんだん痛みの部位が特定できてきました。
とりあえず、教えてもらったストレッチとトレーニングをRUN前にやって
ゆるジョグで来週まで過ごすこと。
走る分には以前から痛くなかったけど
屈曲でかなり痛む。
今週この屈曲時の痛みが全然良くなってこないのが不安😢

そこでもう一個お試し
肉刺ができてしまっていたために
一旦インソールを休止していたけど
再度入れてみようと思います。
もともとスピード出さなかったら肉刺はできなかったので
そちらの問題はないはず。
走っているときは痛くないから、関係ないんかな〜〜〜?
でも一応やってみよっと
せめて何らかの変化が欲しいところです。

 
 
RUN | permalink | comments(0) | - | - | -